親です。

アラサー既婚子持ち、今はカナダのモントリオールで生活してます。という日記です。

育休7w目(12/14〜12/20)週報

育休入ってからブログ書く時間全然ないんですけど書かなきゃなと思い書いてます。子どものこと、仕事のこと、家族のことについて。

育休入って7w目の週間報告です。

 

●子どもの変化・成長

夜7〜11ごろにぐずりやすくなった。また急にまとめて寝るようになり、12時以降は4時間単位とかで眠るように。なので夜勤は楽になった。

以前から機嫌の良いときはにこにことしていたり、ふいに「キャッキャ」と声を出したりしていたが、この週からは名前を呼びながらほっぺたをつつくとそれに合わせてニコッとするようになった。これを社会的微笑と呼んで良いのかは微妙だが、その前兆的なものなのかも? と思っている。これからは悲しみ・苦しみ以外の感情も俺に観測可能になるから、いや〜〜遠いところまで来ましたなという感じ。

●育児の気づき

・4時間寝ると楽になる。

・あやす時は厚手の服が良い。乳首撫でられるとあやし続けられない。

・これは妻と喋ってたんだが、だっこしてるときにお尻側の腕を支えてもらえると楽。だっこすると子供泣いちゃうって男の人は、妻のだっこ中に腕を支えてあげるとよいと思う。

・ミルクは140mlへ。

・声のレパートリーが増えている。ほんげーってのがかわいい。

●仕事のイベント

MacBookが先週くらいに届いたのでそれを開いて触っている。MacBookはなにかとスタイリッシュだし使い方がiPhoneと似てるので導入には困らなかった。ただ、ショートカットがWindowsと比較して少なく感じてて、そこはけっこう不便に感じる。画面分割できないのとか、並行作業しづらくないですか??? あとAltメニュー開けないのとか、エクセルの作業効率がめちゃくちゃ下がりそう。

とか思ってたら仕事が来た。FileMakerの簡単なスクリプトを試してほしいというもの。試行錯誤。

●家庭のイベント

妻と喧嘩。精神的な不調期がずーっと続いてるんだけど、その流れで妻との喧嘩のときに逆ギレしたりするのが止まらなくなってる。

今回は適当な理由でキレた後、その流れでそのほかの不満をぶちまけてる。今回の俺の主訴は:

「妻は俺の気持ちに対応してくれていない!」

まあめっちゃこれ読み方あるしこれだけ言われてもナンノコッチャとしかならんやろなあというやつなんだが、まあ妻に対する自己開示の困難さがあるよという話。それを妻側の責任としているんだが、こういう関係性の中に生まれる問題は関係性として捉えないとダメなのだよなあと今思う。

妻からはもっと言い方考えたらどうかとか、ストレス溜まってんなら家庭以外で吐き出せばよくねとか、まあ色々まっとうな意見をいただいた。

そののち、何故かジムに行って身体を鍛えることになった。まあ筋肉つけばメンタルも安定しそうではある(謎)。

 

 とりま今週は以上。

 

追記(2018/1/15)

これ最初の1ヶ月半はマジで色々大変で何にもできなかったってことだなあ。2ヶ月3ヶ月になってきて、やっと色々手をつける余裕が出てきたわけだ。つーか最初の方の記憶ないや。