今から父になるから俺の悩みを聞いてくれ。

子ども産まれるんで育児とか生き方について書きます。映画とか心理学とかITとかの趣味についても書きます。

子どもがすげーエグいこと言ったときどう注意すればいいの? ってやつ

どうもmaximonelson49です。週末妻と喋ってて、あーと思ったことがあったのでメモ。(電車で書いてるけど隣の人すげえ臭い)

 

子どもがすげーエグいことを言う

週末、モスで仕事の目標を今更ウンウン唸って作成してたら、大略下記のようなラインが妻から来た。(この「大略下記のような」って表現、『法哲学入門』の長尾龍一さんが使ってて大好き)

子どもがエグいこと(妊婦に向かって「死んでも次がいるよ、若いから」など)を言って怒られて来たとき、どう注意すればよいのか。

「私はあなたの味方だが、あなたの考えは間違っているよ、敵の言うことが正しいよ」とどのように伝えればいいのか?

おおん難しいよおとこれ来たときは思った。子どもが誰かに明らかまずいこと言って、めちゃくちゃ怒られて来たときどうするか。慰めてあげたいけど言ってることはものすごく間違ってるし、かと言って傷ついた状況で間違いを指摘するのもエグいなと思う。

(間違いはガツンと言ってやるべきって意見もあんまり教育に興味のない人たちだとあるかもだけど、それは違う。誰も自分を理解してくれない、してくれない奴らは皆アホなので俺は間違ってないなど、硬直した姿勢となり間違いが正されないことは往々にしてあるだろ。)

で、ざっと考えて下記のように返信。

そーねー

なんか様々な論点があるので整理しつつ話さんと難しいかなと思うんだが、

①学校とかで友達10人くらいから反対されてきた場合
とかは、善悪の問題もあれど本人と周囲のコミュニケーションの問題(孤立して苦しいとか)もあるので、善悪の問題だけに論点を焦点化させると子どもの気持ちを取り逃がすことになるかなあとは。孤立した苦しみとかその他のいろんなことを思ってるはずなのでそれ含めて話した方が良さそうだよねえ

②単なる疑問なのか、すげー根拠あって何か言いたいのか?
前者はまあ適当に説明してあげれば、これくらいの思考ができる歳なら納得しそうな気もする。
後者は普通に理由を聞くけど、世間の答えに納得してもらうのは難しいかもね。そもそも何故納得してもらわねばならぬのか?
妻ならどうするの?

③全か無か的な思考
意見1つ違えば敵となるというのは(①みたいな背景がない限りは)割と全か無かの思考っぽいから、普段の接し方を自省した方がいいかも?

 


まあ、敵だと認識する理由が意見の相違自体(ゆえに相手の意見に賛成することが、敵対行為に直結する)のか、それとも敵だと認識する理由が意見の相違以外なのか(一方的に相手が殴ってきてそれ自体に切れてるのか)は、場合分けして考えて良さそうかな??????

 

このあとさらっと話題は流れた。

この返信に関しては妻もワシも「そーねー」といった感じで、まあベターかもしれないけどベストじゃないというか、既存の概念でどうにかこうにか対応したって感じ。「感情の切り分け」的なものは自分の中でものを考える際にまあよく使うけど、子どもへの対応だと、まだまだだなあというかんじ。

 

 まあそんな感じで分かんねえわ!以上!