親です。

子ども産まれたんで育児とかについて書きます。映画とか心理学とかITとかの趣味についても書きます。

備忘録180328ーーフェミのこと。

備忘。

 

フェミ的取り組みは男がやんないと意味がない問題。
①積極的関与と幸福の追求
積極的にフェミ的言動をとっていけよって姿勢と消極的にフェミ的言動に反することはしないって姿勢。人は人の問いに答えればよい、という基本的な原則に積極的関与せよは反するのではないか? って駄々こねてたけど。

いや人が人の問いに答えられないのが差別なんでしょ。相手からしたらんなもんはあ???って気分になるに決まってるよな。社会的なレベルの話をしたいなら間違ってるよな。

②個人的な話
んで、駄々こねてた理由だけど。だってフェミ的言動とるとけむたがれるじゃん。男が言うとモテたいみたいなことも言われるし、余計な口出しになるし、結局本当に俺の問題ではないから本人たちからは見当違いだって怒られるし。めっちゃ孤独じゃん。

けどまあみんなから好かれるためにやってるわけでもないからな。つーかみんなに好かれるより数人のソウルメイトいる方が俺向きだし。つーか人に褒められるためにやるわけではないし。自分のためだし。なら誠実に向き合っていけばよくね? 職場の人とかには、うーん、セクハラパワハラに立ち向かえよ論みたいになるけど、うーん、頑張る。

 

これ妻に話したら、②のところでだらだら言い訳してるのは不愉快、基本的に男は女と比べて立ち向かうリスクも少ないはず、という指摘があった。粛々とやっていきたい。